その他の小次郎


新田 小次郎(にった こじろう)
作品名 光の小次郎
作者 水島新司
掲載誌 週刊少年マガジン連載
コミックス 講談社コミックス 全18巻
文庫 (でていたと思うけど買ってないのでわかりません)
犬飼小次郎を
思わせる点

作者が同じ水島新司氏なので当然かもしれないが「顔が似ている」「同じ左腕の剛速球投手」「性格も似ている」(似ていないところもあるけど)
高校の教室での小次郎とか、家で勉強している小次郎とか、日本海の荒波の中に飛び込んで泳ぐ小次郎とか、そのまま「犬飼小次郎もそうだったのかな〜?」と思わせるものがある。(日本海を土佐の海にすればいいのね^^;)
プロに入ってからの小次郎も、「南海に入団したばかりの小次郎もこんなだったかも・・・」と思わせる。

犬飼小次郎とは
違う点

新田小次郎は主人公だからか、犬飼小次郎よりも爽やか度が増す。
新田小次郎はひとりっ子。「おにいちゃん」として描かれやすくなってしまった犬飼小次郎とはそこが違う。
女性への対応の仕方も違う。新田小次郎は結構軟派かも?

この作品について
ひとこと

水島先生って「小次郎」が好きなのだな、と思った。「小次郎&武蔵」が好きなのかも。新田小次郎にも山本武蔵という押しかけキャッチャーがいるし。
新田小次郎が尊敬しているのは博多パイレーツのオーナー兼監督の玄海さん。その玄海監督って犬神了に似ている気がする。犬神くんが大人になったらああなる?(ちょっといやかも)。でもこの玄海監督は殺人野球もやらせる猛将。水島先生・・・やっぱり好きなのね。


風魔 小次郎(ふうま こじろう)
作品名 風魔の小次郎
作者 車田正美
掲載誌 週刊少年ジャンプ
コミックス ジャンプ・コミックス
文庫 集英社文庫
犬飼小次郎を
思わせる点

・・・ない(^^;)「小次郎」という名前のみ。名前に引かれて買った私がばかだった(笑)

犬飼小次郎とは
違う点

全部。チビっちゃいし、スケベだし。

この作品について
ひとこと

名前に引かれて文庫本を4巻まで買ったけど、絵が煩雑でクラクラしてしまった(私ももうトシかも)。あと名前が凝りすぎ(笑)
ここでも「飛鳥武蔵」が小次郎のライバルとしてでてきた。
やはり「小次郎&武蔵」ってセットになっているのだろうか?
柳生蘭子さんが私好みだわ。(こののち、どうなるのかわからないけど)


日向 小次郎(ひゅうが こじろう)
作品名 キャプテン翼
作者
掲載誌
コミックス
文庫
犬飼小次郎を
思わせる点

・・・あるのかな?見たことないからわからない。
色黒でクールなキャラとみたけど。主人公のライバルっぽい感じもするのでそのあたりが似ている?

犬飼小次郎とは
違う点

日向小次郎はサッカーの選手

この作品について
ひとこと

人気のある漫画&アニメだったらしいけど見たことがないので詳細はまったくわかりません。
ただ、犬飼小次郎好きの友人が(おそらく)この日向小次郎にひかれて「キャプテン翼」にはまっていったようなので、何か共通点はあるのだろうな、と。


小次郎(こじろう)
作品名 世紀末リーダー伝たけし!
作者 島袋 光年
掲載誌 週刊少年ジャンプ連載中
コミックス ジャンプ・コミックス
文庫
犬飼小次郎を
思わせる点

あるはずない。犬だもん(笑)。ただ「小次郎」という名前と犬が結びついて妙に気になるのだ。

犬飼小次郎とは
違う点

だから犬だってば(笑)ボールに耳がはえているような変な形の犬。「ヤン!」と鳴く。でも、結構かわいい。今度ぬいぐるみがでるらしい(週刊少年ジャンプ'01/18号より)。見かけたらつい買ってしまうかもしれない。
犬飼小次郎人形も出してほしい。

この作品について
ひとこと

絵が汚いので好みの漫画ではないが、たまーに番外編でとてつもなく感動できる話があるので、見逃せなかったりする。

戻る