小次郎ツアー


かなり以前のことではございますが、友人と高知へ旅行したことがあります。
もちろん、「犬飼小次郎さんの足跡を訪ねて」が狙いであることは言うまでもありません(笑)
その時の写真をご覧いただきたいと思います。
昔のことですので記憶も定かではなく、写真もぼやけておりますが、雰囲気だけでも味わっていただければ幸いです。
なお、私が写っている写真には、手を加えております。(顔がでるのは恥ずかしい^^;)


1982年9月30日〜10月5日


東京→(フェリー)→徳島

*小次郎さんを語る上で欠かせないもの。それは「鳴門の牙」の異名です。ということで(^^;)「鳴門の渦潮」を見に行きました。
土佐丸高校は高知県代表なのに、なぜ徳島県の「鳴門」をつけられたのでしょうか????

鳴門の渦潮1


観潮船に乗りますと、すぐそばで渦潮を見ることができます。
なかなか迫力がありましたが、
写真にとっただけでは伝わりませんね(笑)

鳴門の渦潮2













徳島→(国鉄・・・とそのころは言っていたんだい^^;)→高知

*高知駅につきました。この駅で犬飼武蔵は「新大阪1枚」と切符を買ったのですね(笑)。
私たちが着いた時は夜で、しかも土砂降りの雨でした。なので写真が・・・(涙)何も写っていないのです。

高知駅前



高知駅から駅前を写したものです。
よく見えませんね(涙)






高知にて

はりまや橋


*高知にやってきたらまずここへやってこなければね(笑)。
小次郎さんが「優勝旗は、はりまや橋を渡るんだ」と言った、そのはりまや橋です。私は感激のあまり欄干に抱きつきましたわ(笑)(恥ずかしい奴)







高知城



*さて、高知といえば高知城。
この天守閣に昇って高知の町並みを見ることができます。







土佐犬



高知城大手門のところに土佐犬がいました。
普段は←のようにぐったりとしていますが、
お金をもらうとシャッキリポーズをとって
観光客と写真を撮ってくれるのです(笑)






桂浜

*桂浜です。大きな大きな坂本竜馬像があります。
小次郎さんたちもこの浜辺を走ったりしたのでしょうか(笑)
(それじゃ〜「おれは男だ」になってしまうよ)
桂浜に「闘犬センター」があり、闘犬を見てきましたが
暗くてよくわからなかった(^^;)
犬たちは痩せてました。





高知→(フェリー)→大阪南港→甲子園

*高知をあとにした私たちは、フェリーで大阪へ。知三郎たち室戸学習塾の生徒たちは、もしかしてこのルートで甲子園へやってきたのかしら?(^^)

甲子園


甲子園です!小次郎さんたちが活躍した甲子園ですよ〜!
しかし残念なことに中に入ることができませんでした。
朝早い時間だったせいもあるでしょう。
ナイターの時間までは待てないんだもん。
で、隙間から覗き見して芝生らしきものを見て満足した私たち。





選手通用口



選手通用口(らしい)
高校球児たちもここから入っていくのかしら?(^^)
小次郎さんも通ったかもしれませんね(笑)
阪神に入った武蔵はここを通っていくのでしょう。
武蔵が阪神に入ったことは、この時点では知るよしもありませんでしたけど。
しばし妄想に浸ってしまいました(笑)




甲子園→伊丹空港→(JAL)→羽田


また改めて行ってみたいですね〜。
今度は室戸岬にも是非いかなくては(笑)


戻る